私たちが生れたことで、生れたモノがきっとある

こんにちは。


関東統括マネージャーのあさかわです。





私は街中にあふれる看板やポスター、標識などを見るのが大好きで、

それはもう、ひとつの趣味みたいなものになっています。



今世の中が求めているモノや価値観の方向性などが垣間見え、

「ボ~」と読んでいるだけでも、クリエイティブなアイディアが浮かんでくることが多々あります。





先日も、電車に乗っている際、ぼんやり社内広告を眺めていたら、

こんなキャッチコピーの中吊りを発見しました。






『あなたが生れなかったら、この世に生まれなかったモノがある』








人間心理を上手に惹きつけるレトリック、それにメッセージ性に富んだこのキャッチを読み、

私の想像力は一気に掻き立てられました。








私たちは、「今あるモノ」と「今無いモノ」を意識・無意識を問わず、考えて生きています。

そして、前者を考えていると豊かな気分になり、

後者を考えていると貧しい気分になるわけです。







結論から言って、私たちは、何らかの使命を持って生まれてきました。

これは古今東西、たくさんの偉人が言っていることですし、私は真理だと信じています。



そして、私たちは、生まれてきた以上、必ず何らかのモノを世の中に生み出しています。

生れたばかりの赤ちゃんでさえ、その笑顔で周囲に明るさを生み出しますよね。







もちろん私たち満一は、ラーメンという一杯の作品で、

目の前のお客様の胃袋や心に、「幸せ」を生み出していきたいと日々精進してきます。









いよいよ2月最後の週が始まりました。

今週も沢山の方に感謝をお届けしていきたいと思います!!








本日も満一を支える世界中の全ての方々に感謝っ!!合掌っ!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です