信じてくれる人が、どれだけいるか?

こんにちは。

東日本統括マネージャーのあさかわです。




突然ですが、「儲ける」と言う言葉があります。


この字を分解してみると『信』と『者』になります。


つまり、自分を「信じてくれる者」を創り出すことが、そのまま「儲ける」ことにつながるというわけです。




それを知ってからというもの私は、この「儲ける」という言葉を思い描きながら、

お金よりも、どれだけの人に信じてもらえるかを思うようにしています。



いつも思いますが、漢字ってとっても奥深く、あらゆる真理を教えてくれます。

先人の叡智には、いつも感服させられますね。




一日の終わりに、ぜひ行ってみる事をおススメします。

自分を信じてくれる方(者)の顔、何人思い浮かべられるでしょうか-。



沢山の方々に信じてもらえるお店づくりを、満一は今日も取り組んでいきます!






本日も、満一を支える世界中全ての方々に感謝っ!!合掌っ!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です