Go to Eleven!!

こんにちは!


関東統括マネージャーのあさかわです。







中学生の頃、私が熱狂的に好きだったミュージシャンの、

あるプロモーションビデオのタイトルで、

『Go to Eleven!!』

というものがありました。




直訳すると、『11へ行け!』。




これは、「10」という場所へ行きたければ、「10」を目指していてはダメであって、

「11」を目指して初めて「10」に辿り着けるんだというメッセージを伝えたものです。




求める結果を≪最終地点≫と考えず、あくまでも≪通過地点≫だと考える思考が、

目標達成の可能性を上げていくということですね。






ところで、目標を一段、もしくは二段上に設定することは

はじめストレスになるケースもあります。




ところが興味深いことに、≪その場所≫を見続けていると、

いつの頃から≪その場所≫が当たり前になっている自分に気づくときがあります。



つまり、自分自身の基準が上がったということになるわけです。






大事なことは、目線を常に上げること。

そして、決して簡単にその目をそらさないことです。







結局のところ、私たち人間は習慣の生き物です。

良いも悪いも、どんな環境であっても、私たちは慣れてしまうものなんです。

ならば、少しでも”あるべき理想”に近い基準を自分に慣らせていくことが重要です。





さあ!

今週もいよいよ始まりました!!



最高の基準で、今日も生きていきましょう!!






今日も、満一を支える世界中すべての方々に感謝っ!!合掌っ!!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です