心からありがとうございます。

みなさん、こんばんわ。鳥栖店の山口 翼です。

最近は暗くなるのが特に早いし、一段と寒くなってきましたね。

体調管理には特に気をつけている僕です(笑)

 

話しは変わりまして、僕は幼稚園から高校3年までサッカーをやっていました。

その中で幼稚園から小学校の監督さんの話しをさせていただきます。

幼稚園と小学校の監督さんは同じ方で、いかりさんと言います。

名前のとおり、まぁ頑固で厳しいですし小さい子ども相手とは思えないくらいの勢いで

怒る人でした。

 

しかし、いかりさんは誰よりもサッカーを愛し、誰よりも僕達を愛してくれました。

僕自身も幼稚園から小6までお世話になって家族の次に一緒にいる時間が長かったので、

第2の親みたいな存在でした。

6年の時には、チームのキャプテンもやらせてもらいました(結構強かったですyo!)

時には「やる気がないなら辞めろ!!」と厳しいことも言われました。

しかし、これもいかりさんの愛情表現で甘やかしたらいかんというのがあるので厳しく言ってるに

違いありません。

いかりさんのおかげで、小学生ながらも強いメンタルに鍛えられました。

なら僕がいかりさんにできることと言ったら・・・結果を残すことです。

そしてこれを次の世代に受け継ぐことが僕の恩返しだと思いました。

 

今だから心から素直に言えます。

いかりさん、ほんとにありがとうございました。

 

 

 

本日も、満一を支える世界中の全ての方々に感謝っ!合掌っ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です